石見銀山体験講座2005

第1日目 8月8日(月)
18:00 開校式 開講あいさつ
18:10 はじめに「世界遺産に向けた行政の取り組み」
講師:大田市石見銀山課課長 大國晴雄 氏
18:40 講演「石見銀山と周辺の自然景観」
講師:三瓶自然館学芸員 中村唯史 氏

 

第2日目 8月9日(火)
 9:00 フィールドワーク
清水谷製錬所跡〜龍源寺間歩〜佐毘売山神社〜出土谷遺跡〜仙の山〜釜屋間歩〜大久保間歩
19:00 学生意見交換会

 

第3日目 8月10日(水)
 9:00 石見銀遺跡調査の現況
「文献」講師:大田市石見銀山課 遠藤 氏
10:00 建築都市工学「伝建地区と京都の取り組み」
講師:京都市都市計画局都市景観部景観企画課 前文化庁建造物課文部科学技官
梅津 章子 氏
11:00 「町並み保存」
講師:大田市建築住宅課 渡辺氏
講師:大田市石見銀山課 三谷氏
13:00 「発掘」講師:大田市石見銀山課 中田 氏
遺物公開(比重選鉱)ー灰吹き法の再現ー
14:00 【日本史】「戦国織豊期の石見銀」
講師:本多 博之氏(県立広島大学助教授)
16:00 大森の町並み散策(自由)
19:00 【一般公開講座】
「世界遺産の“文化的”意義とその課題」
講師:ソウル大学校環境大学院院長/環境造景
学科教授、ICOMOS韓国委員会副委員長
ホァン ギ  ウォン氏

 

第4日目 8月11日(木)
 9:00 【民俗学】「集落と街道沿線の民俗」
講師:多田房明氏(跡市小学校教頭)
10:00 【科学調査】
「科学調査から見た石見銀山遺跡の意義」
講師:村上 隆氏
(奈良文化財研究所主任研究官)
11:00 【積出港・街道の見学】
12:00 史跡鞆ヶ浦港湾と集落の見学/仁摩町
長嶺氏(仁摩町教育委員会)
13:00 史跡沖泊集落・港湾・温泉津伝建地区見学
14:00 沖泊、街道 大門氏(温泉津教育委員会)
温泉津伝健地区 重田氏(温泉津教育委員会)
17:00 意見交換会準備 グループまとめ
19:00 地元意見交換会

 

第5日目 8月12日(金)
 9:00 講座のまとめ レポート
11:00 閉校式